最終更新 2019/06/18 12:56
姓名判断 激辛ブログ

姓名判断における39画の漢字の運勢

39

広告

39画は大吉だよ。33画の人と同じように金と権力への欲望が強いようだね。金を手に入れるためならなんでもする。他の大吉系と違ってリスク管理ができるから、仕事や人間関係や結婚で失敗することはあんまりないよ!

性格はちょっと冷酷なようだね。自分は優しいと思っているかもしれないけど、アンタはちょっと冷たいところがあるで。でもその性格があるからこそ、成功するんや。そのままの自分でいくべきだよ!

39画の人は、そうやね、音楽を作るような創造的な才能はこれっぽっちもないよ。計算する力もあんまりないから事務系の仕事もできない。もし画家や音楽家になりたいなら、やめたほうがいいかもねえ。さっき「アンタは冷たい人だ」と言ったろ? つまり特殊な才能を使うんじゃなくて、人をうまく利用して自分がのし上がるほうに集中したほうがいいってことだわ。

結婚運は男も女もどっちもええで。なるべく金と権力を持っている人と結婚するんや。どっちも持っていない人と結婚したら絶対にアカンで。たぶんな、結婚で人生のほとんどが決まるな。結婚だけはめっちゃ注意するんやで!

総運が39画の名前一覧

1 ページ目
次へ

画数一覧(1〜81画)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81

天運とは?

天運は「名字の漢字の画数」をすべて足した数だよ。山田という名字だったら、山が3画、田が5画だから天運は8画となる。天運は天格とも言うけど、どっちでもかまわない。

天運は名字だけで決まる運勢だから、姓名判断的にはぶっちゃけどうでもいい。その人というよりは、その人の家系に特有の運、というよりは宿命みたいなもんさな。天運が悪くてもあまり気にすることないよ!

地運とは?

地運とは「名前の漢字の画数」をすべて足した数をいう。「花子」だったら、花が7画、子が3画だから地運は10画になるよ。一文字でも何文字でも計算方法は同じ。

地運はその人が25歳くらいから34歳くらいになるまで、若くてピチピチしたくらいまでの運勢を表す。だから地運が悪い人は、若い時に苦労することが多いんだな。地運がいい人は早くからめっちゃ成功する!

広告

人運とは?

名字と名前をつないでいる漢字の合計画数を人運という。例えば「山田太郎」だったら田と太の画数を足せばいい。一文字の場合も同じさ。山田一だったら田と一を足すんだ。

人運はその人の個性や内面を表すよ! 総運(下参考)の次に大切な運勢だから注意しとき! 人運がいい人は成功する。人運が悪い人は成功しない! 人運が悪い人は基本的に怠け癖があると思っておこう。

外運とは?

総運(名字と名前の合計画数、下参考)から人運を引いた数を外運と言うよ! 外運は計算がややこしいからめんどくさい。名字と名前の一番上と一番下の漢字を使う、と考えている人もいるけどちょっと違う。外運は名字と名前をつないでいる部分、以外の漢字を使うんだな。

ここでごちゃごちゃ言ってもあれだから、自分の名前をこのサイトでチェックすると外運を計算するコツがわかってくるよ! 外運は、心や生まれつきの才能とかはあんま関係ない。育った場所、働いている場所。「場所」や「環境」の良し悪しをはかるのが外運さ。外運が悪い人は、働く意欲がダメなんじゃなくて、働いている場所が悪いんだわね。

総運とは?

名字と名前の漢字の画数を全部足した数を総運という。総格ともいうよ。総運は一番わかりやすい。なんといってもその人の人生そのものなんだから。天運がよくても総運が悪けりゃダメさ! 逆に天運が悪くても総運が良ければオッケー。

総運は若い時というよりは、50代以降の全体的な運勢を表す。総運が悪いということは、晩年に向かってダメになっていくということ。総運がいい人は、年をとっていくにつれて運が上向いてくる。

82画以上の画数

82画以上は80画を引いた数を画数とみなすぞ。例えば99画は99から80を引いて19画にするんだ!

注意事項

当サイトはエンターテイメントを目的とした占いサイトであり、情報の正確性や信頼性(漢字の画数の妥当性を含む。)は保証できません。当サイトは未来を予測・予言するものではなく、名前に良し悪しは本来ありません。くわしくは利用規約等をご覧ください。